架空舎の箱(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 本多:今週読んだ本 2015 1/18

<<   作成日時 : 2015/01/18 23:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

『人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法』 水野 敬也

生き方とか自分探しとかの本には全く、興味が無いのですが、
本書については、猫写真に釣られて見てしまいました。

それに先週御紹介した『ハムケツ』の第2段として、
お見舞いの差し入れに向いていると選びました。
あんまりふざけ過ぎても深すぎてもいけないし、
この軽い感じがちょうど良いみたいで好評でした。

気に入ったページを壁に貼れるように、全ページ切り取り線入り…。
そのせい?で見にくい画面構成になってしまった気が…。
猫の写真1つに「猫が教えてくれる大切なこと」という一言がついてて、
その裏ページに、その一言に関わる偉人エピソードと、
他の偉人の名言が3つ載っています。
本としては、見開きで見たいのだけど…。

言葉だけ見ると目新しい事は特にないんだけど、
「自分のキャラを壊そう」のバッハの言葉が面白かった。
他の音楽家達はプライドが高く仕事を選んでいたけど、
子沢山のバッハは収入を得るため、市の名士の葬式用の曲とかCMソング等、
アルバイト的仕事も断らずこなしていたそうです。
細野晴臣さんも、凄く良いメロディやアイデアが浮かんでも、
別のもっと大きなモノの為にとっておこうとか思ってはダメ。
どんな規模の仕事でもそれぞれ全力で全て出し尽くさないと、次はやってこない。
という様な事を仰られていたのを思い出しました。

「小声なら愚痴。叫べばロック」のガリレオエピソードも良いですね。
私も、本人の前で言えば意見。陰で言えば陰口がモットーです。

猫の画像に一言をあてはめるのは、「ネコマンガ」というジャンルがすでにあります。
あちらの方がバカバカしさがある分、面白さに破壊力がありますね。
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
文響社
水野 敬也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本多:今週読んだ本 2015 1/18 架空舎の箱(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる